info@back50.co.jp

利用規約

生活の不安はかかりつけの法律家に相談!

この利用規約(以下「本規約」という。)は、お客様が、株式会社back50(以下「当社」という。)が提供する「みんなのかかりつけ法務サポートサービス」(第1条に定義する。)をご利用頂く際の取扱いについて定めるものです。本規約にご同意い頂いた上で「みんなのかかりつけ法務サポートサービス」をご利用ください。

第1条(定義)
  本規約上で使用する用語の定義は、次に掲げるとおりとします。
(1) みんなのかかりつけ法務サポートサービス
当社が、利用者のお困り事(第2条第1項に定める内容)の相談窓口となり、利用者の相談内容に応じて事業者を紹介するサービスの総称をいいます。(以下「本サービス」という。)
(2) 利用者
本規約に同意の上で本サービスの利用を申込み、当社において利用者として登録された方をいいます。
(3) 事業者
当社との間で別途締結する業務委託契約に基づき、利用者が求める業務の提供等を委託した企業をいいます。
事業者の具体的情報は、当社のホームページ(http://houmu-support.back50.co.jp/
に掲載しております。

第2条(本サービスの提供)
1 当社が本サービスの窓口となり、利用者のお困り事に対応できる内容は、次に定める事業の範囲内に限られます。
(1) 葬儀
(2) 相続
(3) 保険
(4) 前記各号に附帯関連する事業
(5) その他、利用者からの相談内容等を踏まえ、当社が対応可能と判断した事業
2 利用者が、本サービスの利用を希望する場合、以下の方法でサービス利用の申込みをして下さい。
(1) 当社が運営するコールセンターに電話する方法
   ・コールセンターの名称「みんなのかかりつけ法務サポート窓口」
   ・電話番号:0120-256-040(フリーダイヤル)
   ・受付時間:9:00〜18:00(全日)
    *年末年始(12/30〜1/3)およびシステムメンテナンス日等を除く
(2)当社のホームページ内の適宜の場所に設置する「お問い合わせフォーム」から送信する方法
   ・http://houmu-support.back50.co.jp/
   ・24時間365日受付
   ・受付後3日以内に「みんなのかかりつけ法務サポート窓口」よりお申込み内容の確認の電話をお入れします
(3)当社が別途指定する方法
3 利用者は、本サービスの利用にあたり、電話取次のサービスを1回60分まで、またこれを月2回まで無料で利用することができます。時間の超過および3回目以降の電話取次については有料で利用することができます。
4 利用者は、メールマガジン・カタログ・会誌等の各種情報、その他当社からお送りするメールまたは郵便物(以下「郵送物等」という。)を受け取ることができます。

第3条(規約の見直し)
1 当社は、利用者の承諾を得ることなく、いつでも、本規約の内容の一部または全部について、変更、中断、または終了(以下「見直し」という。)することができるものとし、利用者はこれを異議なく承諾するものとします。
2 当社は、本規約の見直しを行ったときは、その内容について当社ホームページに掲載する方法により利用者に通知します。
3 本規約の見直しの効力は、当社が前項により通知を行った時点から生じるものとします。
4 利用者は、本規約の変更後、本サービスを利用した時点で、変更後の本規約に異議なく同意したものとみなされます。
5 当社は、本サービスの見直しによって生じた如何なる損害についても、一切責任を負わないものとします。

第4条(登録)
1 お客様は、本規約に同意し、当社所定の登録手続きを行うことにより、本サービスの利用者としての地位を得ます。
2 当社は、お客様が以下の各号のいずれかに該当する場合は、前項の登録を拒否することがあります。この場合、当社はお客様に対して、その理由について開示または説明する義務を負わないものとします。
(1)当社に提供したお客様の情報の一部または全部につき、虚偽、重大な誤記または記載漏れがあった場合
(2)未成年者・成年被後見人・被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人・後見人・保佐人または補助人の同意等を得ていなかった場合

第5条(登録情報の変更)
1 利用者は、登録した情報に変更が生じた場合は、直ちに当社所定の登録変更手続きを行うものとします。
2 利用者が、前項の登録情報の変更手続きを行わないことにより損害を被った場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
3 利用者が、前項の登録情報の変更手続きを行わない場合、当社は変更前の登録情報に基づき一定のサービスを提供するものとします。

第6条(登録の解除等)
1 当社は、利用者が以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知または催告することなく、当該利用者について本サービスの利用を一時的もしくは恒久的に停止し、または登録を解除することができるものとします。
(1)本規約のいずれかの条項に違反した場合
(2)当社に提供された登録情報に虚偽の事実があることが判明した場合
(3)当社からの問合せその他の回答を求める連絡に対して10日間以上応答がない場合
(4)当社からの郵送物等の受け取りを正当な理由なく拒否した場合
(5)3年以上音信不通となった場合
(6)その他、登録、本サービスの利用、または利用者としての地位の継続を適当でないと当社が判断した場合
2 前項各号のいずれかの事由に該当した場合、利用者が本サービスに関して当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して債務の支払いを行わなければなりません。
3 当社は、利用者が本規約のいずれかの条項に違反したことにより損害を被った場合には、利用者に対し、当該損害の賠償を請求することができるものとします。当社が本条に基づく行為を行うことは、当社の利用者に対する損害賠償請求を妨げるものではありません。
4 当社は、当社が本条に基づく行為を行ったことにより利用者に生じた損害について一切の責任を負わないものとします。

第7条(登録の抹消)
1 利用者は、当社に対し、当社所定の方法で当社に通知することにより、いつでも本サービスの登録を抹消することができます。
2 前項の抹消にあたり、利用者が本サービスに関して当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して債務の支払いを行わなければなりません。
3 登録抹消後の個人情報の取扱いについては、当社が別途定めるプライバシーポリシーその他の関係規定に従うものとします。

第8条(個人情報等の取り扱い)
1 当社は、本サービスに関連して、利用者から取得した個人情報を事業者と共有するものとし、利用者はこれを異議なく承諾するものとします。
 また、当社は、利用者と事業者との間の取引内容等について、事業者から情報提供を受けるものとし、利用者はこれを異議なく承諾するものとします。
2 当社は、利用者から取得した個人情報を、当社が別途定めるプライバシーポリシーその他の関係規定に則り、適正に取り扱うこととします。

第9条(禁止事項) 
 本サービスの利用に際し、当社は、利用者に対し、次に掲げる行為を禁止します。当社において、利用者が禁止事項に違反したと認めた場合、本サービスの利用の一時的または恒久的な停止、登録解除その他当社が必要と判断した措置を取ることができます。
(1)当社または事業者等の第三者に対する詐欺、脅迫またはそれに準ずる行為
(2)当社または事業者等の第三者の肖像権、プライバシー権、パブリシティー権を侵害する行為
(3)当社または事業者等の第三者の著作権、商標権、特許権等の知的財産権その他の権利を侵害する行為
(4)当社または事業者等の第三者の名誉もしくは信用を棄損し、または業務を妨害する行為
(5)利用者に関する情報の提供または情報を変更する際に虚偽の内容で登録する行為
(6)本サービスの他の利用者の情報を不正に収集、開示または提供する行為
(7)本サービスの他の利用者の登録情報を利用または盗用する行為
(8)当社または事業者等の第三者に成りすます行為
(9)意図的に虚偽の情報を流布させる行為
(10)当社が掲示した情報を変更する行為
(11)当社のネットワークまたはシステム等に過度の負荷をかける行為
(12)当社のネットワークまたはシステム等に不正にアクセスし、または不正なアクセスを試みる行為
(13)当社のネットワークまたはシステム等の不正操作または不具合に乗じた意図的な利用
(14)当社に対して不必要な問合せや要求を繰り返す行為
(15)本サービスの提供に支障を生じさせ、または本サービスの運営を妨害する行為
(16)当社が事前に許諾しない本サービスに関する宣伝、広告、勧誘、または営業行為
(17)本サービスに含まれる通信機能を利用して大量の情報を送信しまたは不特定多数の者に対してその者の意思に反し電子メール等を送信する行為
(18)反社会的勢力等への利益供与その他の協力や関係を有する行為
(19)本規約に違反する行為
(20)違法または不当な行為もしくは公序良俗に反する行為
(21)当社、本サービスの他の利用者または事業者等の第三者に、不利益、損害または不快感を与える行為
(22)その他当社が不適当と判断する行為

第10条(反社会的勢力の排除)

1 利用者等は、現在かつ将来にわたり、反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標榜ゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者をいいます。)に該当しないこと、また暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、取引に関して脅迫的な言動をし暴力を用いる行為、風説を流布し偽計を用いまたは威力を用いて信用を毀損しまたは業務を妨害する行為、その他これらに準ずる行為を行わないことを、将来にわたって表明するものとします。

2 当社は本サービスの登録を拒否すること、本サービスの提供を終了することができるものとします。

第11条(免責事項)
1 当社は利用者に対し、本サービスを介して事業者をご紹介しますが、事業者が個別に提供するサービスの利用に際しては、事業者による説明を十分にご確認いただいた上で、利用者の判断で取引を開始してください。
2 当社は、利用者と事業者との間で発生したトラブル等について一切の責任を負わず、また本サービスに関連して利用者に発生した損害について、請求原因の如何を問わず(債務不履行、瑕疵担保、不法行為を含むがこれに限らない。)それが当社の故意または重過失により生じたものでない限り、一切の責任を負わないものとします。
3 利用者は、本サービスの利用に関連し、他の利用者に損害を与えた場合または事業者等の第三者との間に紛争を生じた場合、自己の費用と責任において、かかる損害を賠償またはかかる紛争を解決するものとし、当社には一切の迷惑や損害を与えないものとします。
4 本サービスは、当社が利用者に対し、ご希望通りの事業者を紹介すること、または事業者との間で契約が成立することを確約または保証するものではありません。

第12条(権利譲渡の禁止)
1 利用者は、予め当社の書面による承諾がない限り、本規約上の地位および本規約に基づく権利または義務の一部または全部を第三者に譲渡してはいけません。
2 当社は、本サービスの一部または全部につき当社の裁量により第三者に譲渡することができ、その場合、譲渡された権利の範囲内で利用者の登録情報を含む、本サービスに係る利用者の一切の権利が譲渡先に移転するものとします。

第13条(分離可能性)
 本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、無効または執行不能と判断された規定を除く部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第14条(当社への連絡方法)
 本サービスに関する利用者から当社へのご連絡またはお問い合わせは、第2条第2項に定める(1)「みんなの相談窓口」へ電話する方法(2)「お問い合わせフォーム」から送信する方法(3)当社が別途指定する方法により行うものとします。

第15条(準拠法)
 本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本国法が適用されるものとします。

第16条(紛争の解決)
1 本規約の条項の解釈について疑義が生じ、または本規約に定めのない事項について疑義等が生じた場合、利用者と当社は誠意をもって協議し円満に解決するものとします。
2 本サービスの利用に関して万一紛争が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2019年9月9日 施行